大卒資格の取り方

社会人が大卒資格を取るには

更新日:

mohamed1982eg / Pixabay

この記事では社会人が大卒資格を取る方法を紹介します

朝から晩まで働く社会人が大卒資格をめざすときに壁になるのは時間です。

そんな忙しい社会人が働きながら大卒資格をとるには2つの方法があります。

 

社会人の大卒資格:二部(夜間学部)に通う

1つ目の方法は大学の二部(夜間学部)に通い必要単位を履修して卒業する方法です。

二部の講義は一部の講義が終わったあとからになりますので18:00から始まり21:00頃に終わるケースが多いようです。

通学時間を考えると、一般的な会社員が毎日通うのは困難に感じます。

会社の近くに大学があるか、よほど夜間学部の大学に通うことに理解がある会社、決まって定時に帰社できる会社でないと難しいでしょう。

 

社会人の大卒資格:通信制大学を卒業する

2つ目の方法は通信制大学です。

通信制大学は二部と同じく働きながら学びたい人のために作られました。

いつでも、どこでも受講できるため時間の制約のある社会人には特に利用しやすくなっています。

しかし、スクーリングという講師との対面授業があり、卒業に必要な単位数の分は集まって講義を受けないといけません。

スクーリングには昼間、夜間、休日、通学の種類があり大学によってどの方法を行っているかはさまざまです。

大学によってスクーリングの回数が少ない(スクーリングがない)通信制大学がありますので、忙しい社会人の場合は負担の少ないスクーリング方法を採用している通信制大学を選ぶことが卒業への近道になります。

 

忙しい社会人におすすめな通信制大学は?

サイバー大学で大卒資格をとる

サイバー大学とは?サイバー大学の特徴やメリット この記事では、通信制大学のサイバー大学について紹介します! サイバー大学はソフトバンクグループの通信制大学で、2006年に文部科学省の認可を受けて設立さ ...




-大卒資格の取り方
-, , ,

Copyright© 大卒資格情報センター , 2019 All Rights Reserved.