大卒と中退・高卒

大学中退は転職・就職に不利?履歴書に書かなくていいのか

更新日:

「大学中退って履歴書に書かなくてもいいのかな?」

大学を中退した人が就職や転職の機会に履歴書を書くとき、大学中退を書くべきか書かなくてもいいのか判断に迷うところですね。

確かに中退と書くと、すぐ辞めそうとか何か困難なことがあったときに乗り越えれないのかな、と面接先にいい印象を与えない感じがあります。

中退なんだから書いても書かなくてもいいでしょ、と早合点するのはちょっとストップ。

軽い気持ちで履歴書に書かないのは意外と大きな落とし穴がありそうです。

実際のところ、履歴書に「大学中退」は書いたほうがいいのか書かなくてもいいのか、気をつけるポイントを紹介します。

 

結論は履歴書に大学中退は書くべき

大学中退は面接官の印象を悪くするから履歴書に書かない、は誤りです。

後ろめたさがあっても就職や転職の際は、大学中退の学歴は書くようにしましょう。

理由① 空白の期間をみられている

履歴書に大学中退を書かないということは、大学に通っていた期間は履歴書に空白の期間ができます。

面接官に「この期間は何をされていたのですか?」と書いかれたとき、フリーターです。とか親の仕事の手伝いをしていました。くらいしか答えることができません。

大学に入学して途中で辞めてしまった人と、高校を卒業してすぐにフリーターになる人どちらを評価するでしょうか?

人事にもよりますが、おそらく大学へ行ったほうを評価するのではないでしょうか。

就職氷河期時代ならまだわかりますが、人手不足の時代に高校を卒業してフリーターになるということは高校時代の成績を疑われかねません。

学業不振か学校生活での態度が悪く就職ができなかったのかな、と思われかねません。

どちらにしてもいい印象が与えないかもしれませんが、素直に大学中退と書いておいたほうがいいでしょう。

理由② 中退はプラスに変えることができる

大学を途中で辞めてしまった理由が納得できる理由であればマイナスになることはなくなるでしょう。

親の就職先がなくなり自分が働くしかなくなった場合や、奨学金や教育ローンすら困難なほど金銭的に追い込まれてしまった場合など続けたくても辞めるしか選択肢がなかった場合は隠す必要はありません。

面接の時に正直に説明すれば面接官も納得してくれるはずです。

 

反対に面白くなくて辞めた場合や学業についていけなくなって辞めた、バイトのほうが面白くて学校が面倒くさくて辞めてしまった場合は、これらの内容を正直に話すとかなり印象は悪くなります。

採用する側もすぐに辞めてしまう人を採用したくはありません。

辞めた理由を聞かれたときに正当で前向きな理由を見つけておくとマイナス点を減らすことがでしょう。

「どうしても働いて○○がやってみたかった、それが御社だった。」と言われればやる気と行動力を認めてもらえるかもしれません。

相手は面接のプロなので、その場限りのウソはすぐ見破られます。

健康上の理由で・・、他にやりたいことが見つかりまして・・、などツッコミどころ満載なウソをつくと冷や汗が出るまで質問攻めに会いますのであくまでも本当のことを伝えましょう。

理由③ 中退と書かないと学歴詐称になる

大学中退を高校卒業と履歴書に書くことは学歴詐称になる可能性があります。

一般に学歴詐称とは、高校中退なのに高校卒業であると表明したり、大学中退なのに大学卒業と表明するなど実際の学歴より高い学歴を書くことが多いです。

では、大学中退を高校卒業と記載する分にはウソではないからいいのではないかと思うのですが、実際の学歴より低くみせるパターンも「逆学歴詐称」といって詐称になる可能があります。

・最終学歴が大学卒業または中退であるのに、高等学校卒業または中退、中学卒業であると表明する。

・最終学歴が高等学校卒業または中退であるのに、中学卒業であると表明する。

引用:wikipedia

特に公務員試験は、秩序の維持や高校卒業者の雇用維持などの目的があるため、逆学歴詐称が発覚すれば、免職、停職、戒告などの懲戒処分が与えられます。

一般企業でも厳しいところは経歴調査までするところもありますし、上場企業などでは公務員と同等な処罰を与えられる場合もあるでしょうから嘘、偽りなく記載したほうがよいでしょう。

まとめ

大学中退はつい負い目に感じて隠したくなるものです。

高校卒業と同じことだと思いがちなのですが、学業の履歴としては大学入学、大学中退はしっかりと記載すべきでしょう。

大学中退を隠して入社できたとしても入社した後で発覚したほうが大変なことになります。

ウソで隠すことに力を入れず、大学に入学したことや今頑張っていることを前向きに説明できるように努力をしましょう。




-大卒と中退・高卒

Copyright© 大卒資格情報センター , 2019 All Rights Reserved.